チュアル・ホルジン・ヘイベ


遊牧民の袋・ヘイベ・チュアル・ホルジン

遊牧民の道具?袋系キリム ヘイベ・ホルジン・チュアル?
遊牧民の暮らしの中で、キリムや絨毯織りの織物を組み合わせて袋状にして使うことがよく見られます。

穀物などを入れる米俵のような大きな収納袋をチュアル、ラクダやロバの背中に乗せて使うサドルバッグをトルコではヘイベ、イランではホルジンといい、いずれも遊牧民の生活に欠かせない身近な道具です。



小さなヘイベはポンポンのついたタッセルがついていたりして、吊って飾るのに向いています。

毛足のある絨毯織りや、シンプルな平織りなど、テクスチャもさまざま。
壁やドアなどのデコレーションにおすすめです。

遊牧民の袋・ヘイベ・チュアル・ホルジン